Chapter 3 ワールドガイド 1st Order
夢の行きつく先は嵐の海か、それとも――
エピソード「航海王子編」がいよいよ完結。
新たな要素「国家通商免許」も登場。
エピソード「航海王子編」ついに完結!
ジョゼとエンリケを巡るストーリーが、ついに完結します。
リノの疑念
イニャンバネで奮闘するジョゼと、サグレスで航海事業の継続に頭を悩ませるエンリケ。
二人の幼馴染であるリノは、ジョゼの父親が生前受け取っていた手紙を手に、昔から心に引っかかっていたという疑念を打ち明けます。

「ジョゼの父親は、本当に腕の良い船大工だった。
 それが、王族を乗せた途端に沈没事故を起こした。
 子供心にもおかしいって思わなかったわけがないだろ」
Chapter 3 エピソード_01
「……俺、思うんだ。
 この紙は、王族の──」
  • Chapter 3 エピソード_02
  • Chapter 3 エピソード_03
かつての王族船沈没事件、ジョゼの行く手に立ちはだかる妨害、強まる航海事業への圧力──
その真相が明らかになった時、エンリケたちが選んだ決断とは……?
新要素「国家通商免許」
新要素「国家通商免許」では、所属国家の公認での海賊活動や交易などを通して利益を競い合います。
所属国の威光を示すべく、「国家通商免許」を取得しましょう。
「国家通商免許」を取得しよう!
貿易で世界の覇権を握るため、国が様々な活動を認めた証、それが「国家通商免許」です。
通商事務官との会話
本拠地にいる“通商事務官”から「国家通商免許」を取得しよう
王立艦隊に所属しているキャラクターのみが取得可能なこの免許があれば、国家間の通商権獲得を競い合うエージェントとして活動できます。
様々な通商活動を重ねて所属国の威光を示しましょう。
  • ヴァレンシュタイン説明
    傭兵隊長ヴァレンシュタインからの説明
  • 人物情報
    エージェントとして国家に貢献しよう
通商活動で勲功を獲得し、国家に貢献しよう!
「国家通商免許」を所有していると、様々な通商活動により勲功を獲得できます。
通商活動には、交易やギルドの依頼達成、洋上での戦闘(他国船を襲う「私掠戦」を含む)、通商寄贈などがあります。
  • ※国家通商免許所有者はPVP(対人戦)に同意したものとされ、危険海域で他国籍の国家通商免許を所有しているプレイヤーから襲われる可能性があります
    (オプションサービス「プレイヤー海賊回避」が有効な場合は襲われませんが、こちらから襲うこともできません)
  • 私掠戦
    免許所有者同士による「私掠戦」では、悪名増加や敗北時のペナルティが一部緩和される
  • 通商寄贈
    1日1回の寄贈で、所属国の便宜を図ってもらおう
褒賞の入手と国家貢献
通商活動により獲得した勲功は、所属国に報告すると褒賞に交換できます。
また、通商活動を重ねると、国に成果を認められ、「国家通商免許」のランクが上がります。
称号や二つ名を獲得できるほか、交換できる褒賞が変わるなどの恩恵を得られるようになります。
獲得勲功は、個人だけでなく所属国にも累積され、勲功を上げれば自ずと国家に貢献できます。
  • ※オプションサービス「プレイヤー海賊回避」を有効にしている場合、一部の称号を名乗ることができません
活動報告
上げた勲功を元に活動報告をして褒賞を貰おう
「重点通商海域」では、勲功獲得にボーナス!
「重点通商海域」は、国家間の通商覇権を賭けた争いが発生する海域のことです。
「重点通商海域」内では、通商活動による勲功を普段より多く獲得でき、他国に先駆けて活動に励めば、より一層の勲功を上げることができます。

「重点通商海域」での争いは、一定期間が経過すると終了し、別の海域が次の「重点通商海域」に指定されます。
その時点で、各国が獲得した累積勲功を元に上位国が決まります。
上位国に所属しているキャラクターは、次の「重点通商海域」の切り替わりまで特典効果の恩恵にあずかることができます。
  • 通商海域情報-今回
    重点通商海域内では獲得勲功にボーナスがつく
  • 通商海域情報-前回
    上位国の所属キャラクター全員に特典効果の恩恵が!
王立艦隊の任命条件緩和
「国家通商免許」の登場に伴い、王立艦隊の任命条件が下記のように緩和され、国家貢献活動に参加しやすくなります。
  • 緩和前 爵位「騎士爵」以上
  • 緩和後 爵位「五等勲爵士」以上
  • ※画面写真は全て開発中のPlayStation®4、もしくはWindows版のものです。
更新日:2018.3.27
  • ツィートする
  • facebookでシェア
  • ツィートする
  • facebookでシェア