EP10ワールドガイド2_ヘッダー
外洋航海を可能にするべく、航海術と造船技術が目覚ましく発展した「大航海時代」黎明期。
今回新たに追加された機能と船は、遙かなる海を開拓する航海者の助けとなるでしょう。
新機能「カスタム造船」
新米航海者でも気軽に「造船」に触れられるよう、機能が一新されます。
また、煩雑だった「造船」のフローが整理され、シンプルな形にまとめています。
さらに、上級者向けには、従来の強化回数を超える回数の強化が可能になり、いろいろな船を強化する楽しみが広がるでしょう。
コマンドの統合

[新造][特殊造船][専用艦建造]コマンドが一つにまとまり、分かりやすく整理されました。
カスタム造船_before_after

「特殊造船」で造船していた船が、「カスタム造船」内の[新造]コマンドから造船可能です。造船可能な船のリストから選択して造船します。
スキルランク1ですべての船を造船可能に

新米航海者でも、造船を楽しめるようになります。
強化回数上限までは、スキルランク1で造船・強化が可能です。
※強化回数の上限を超えた強化は、船ごとに設定されたスキルランクが必要になります。
オプションスキルを単独で付与可能に

オプションスキルを選択し、必要な素材を消費して付与します。
※旧特殊造船では、船ごとに付与可能なオプションスキルを探す必要がありました。
カスタム造船_01

付与可能なオプションスキルと必要な素材が提示されるので、失敗などを恐れずに自分の好きなオプションスキルを付与できます。
※従来は「特殊造船」の過程で付与されていました。
強化回数上限を超えて強化可能に

従来の強化回数上限を超えて、船を強化できます。
カスタム造船_02

今までは強い船が限られていましたが、どんな船でも努力を続ければ、ある程度までは強くできるバランスになります。
強化回数上限を超えた強化が、強い船との差を詰める要素になります。
ただし、強化回数上限を超えて以降の強化は、必ずしも成功するとは限りません。
※この場合、素材は失われますが、船は消失しません。
船ごとに個別の強化性能値

強化性能値が、従来の船サイズごとの設定から、船ごとの設定になります。
格差の是正を行うため、今まですべての船で同一だった強化性能値が船ごとに設定され、強い船との差を埋めることが可能になります。
オプションスキルのみを初期化可能に

オプションスキルのみの初期化が可能になります。
従来、オプションスキルの付け替えに必要だった、すべての性能の初期化なしで、オプションスキルの付け替えが可能です。
  • ※専用艦スキルで付与したスキルは対象外です。付け替えできるのはオプションスキルのみとなります。
  • ※シップリビルドで拡張した枠のオプションスキルも初期化されます。
  • ※複数付与されているオプションスキルのうち1つだけ選んで外すことはできません。
新船種が登場
  • 新しい船_サン・ファン
    冒険船「サン・ファン」:
    仙台藩初代藩主・伊達政宗が建造した日本製西洋型軍船サン・ファン・バウティスタがモデルです。
  • 新しい船_マルタ騎士団ガレー
    海事船「マルタ騎士団ガレー」:
    ガレー船の最盛期である16世紀、レパントの海戦に参加したマルタ騎士団が用いていたガレー船をモデルとしています。
  • 新しい船_スーザンコンスタント
    交易船「スーザンコンスタント」:
    1606年に北アメリカ大陸に向かったロンドンのバージニア会社の3隻の入植船のうち「スーザン・コンスタント」をモデルにした船です。

  • ※画面写真は全て開発中のPlayStation®4、もしくはWindows版のものです。
更新日:2017.8.1
  • ツィートする
  • facebookでシェア
  • ツィートする
  • facebookでシェア