Chapter 2「Colossus」ワールドガイド第1回
Chapter 2「Colossus」(コロッサス)では、数々の伝承や伝説を探究する「伝承航路」に新たな海域と冒険要素が追加されます。
また、船にさまざまな見た目の装備をつけられる「船デコ」機能や、新しい装備品なども登場します。
新たな伝承航路
Chapter 1「Lost Memories」から登場した洋上冒険の舞台「伝承航路」。
そこに新たな海域と冒険要素が追加されます。
航海者たちに幻を見せるという奇妙な地図の調査を通じて、新たな「不思議な海域」を探索し、幻の世界の謎を追いましょう。
新たな地図発見される!
 不思議な地図の調査に協力しているアレクサンドリアの“イブン”のもとを訪れると、彼の仲間が新たな地図を見つけて調査を開始しているという報告が入ります。
地図調査の経験があるあなたは協力を要請され、カンディアにいる“ムルシド”という人物のもとを訪れることになります。
イブン
協力者たちが恐れたものとは…!?
“イブン”から調査協力の話を聞いていた“ムルシド”が言うには、すでに調査を進めている協力者がベンガジ、アテネ、ファマガスタにいるとのことで、彼らから情報を集めたいらしく……。
ムルシド
協力者からは、いかにも恐ろしい話が語られ、今回の地図調査が今までになく困難なものになることを予感させるのでした。
情報収集
新たな「不思議な海域」へ!
協力者たちから集めた情報を、カンディアの“ムルシド”に報告すると、「東地中海」にある入口が見つかります。そこから新たな「不思議な海域」に移動できます。
入口
謎多き遺物を調査する…!?
新たな「不思議な海域」には、これまでと同様に朽ちた建造物など、奇妙で不思議な物体がいたるところに存在しています。
これらを調査することで、アイテムを獲得できたり、さらに海域の深部に進んだりできます。
また、新たな海域内には、「獅子の形をした遺物」が存在している場合があるようです。
これらの不思議な物体も調査の対象になり、調査の順番によっては謎の手がかりを得られることがあります。
ぜひ、力を合わせてこの謎に挑んでみてください。
  • 獅子像
    「獅子の形をした遺物」を調査した順番によっては、「傷のような跡がついている」という手がかりが得られることも……
  • 波紋
    謎の手がかりを調査した先に待ち受けるものとは……
冒険をもっと快適に
下記の調整が実施されます。

 ・海事プレイヤーキャラクター向けの「伝承航路」入場条件の追加
 ・「不思議な海域」内
  測量地図上に艦隊メンバーが表示される機能の追加
  不思議な物体からアイテムを獲得できる確率の調整
新要素「船デコ」
好きな「船デコ」で船の見た目をアレンジ!
「船デコ」は、船にさまざまな見た目の装備をつけて楽しむ機能です。
手に入れた船デコは、自由な組み合わせで装備できます。
  • ドルフィンアンカー
    《ドルフィンアンカー》。船側の前方右、左に装備可能
  • 吊りランタン
    《吊りランタン》。船側の後方右、左に装備可能
「船デコ」の装備方法
船デコは、メニュー[船・艦隊]-[船部品]-[船デコ]から設定します。
[装備箇所の設定]で装備箇所を選択して、好きな船デコを装備してください。
  • ※選択した船デコによって、装備できる箇所が異なります。また、一部の船では装備できない箇所があります。
船デコ設定
好きな装備箇所を選択して、船デコを設定しよう
装備箇所について
マストトップの国旗と前後左右の船体側面、計5か所に装備した船デコが表示されます。
  • ※マストトップに国旗がない船は、マストトップに船デコを装備しても見た目は変わりません。
新しい装備品が登場!
ゲーム内で入手できる新しい装備品の一部をご紹介します。
踏破者シリーズ
《記憶の踏破者のコート》、《記憶の踏破者の帽子》、《記憶の踏破者のブーツ》
数多の困難を乗り越えた者が身にまとうという装備品。

 
  • ※画面写真は全て開発中のPlayStation®4、もしくはWindows版のものです。
更新日:2019.1.8
  • ツィートする
  • facebookでシェア
  • ツィートする
  • facebookでシェア